人気ページランキング Best3!

page-rank1 page-rank2 page-rank3

漢方で体質改善

漢方薬は、植物性、動物性、鉱物性などの成分から、
組み合わせてつくられており、継続して使用すれば、体質改善されていきます。

 

西洋の薬と比べると、効き目はゆっくりですが、その分、副作用も少なく、
安全性も高くなっているので、安心して使用できます。
しかし、漢方の成分が体質に合わないケースも考えられるので、その場合は、
医師へ相談しましょう。

 

 

そして、漢方が含まれた育毛剤は、頭皮から体内に吸収され、内部からも作用するため、
効果が現れやすくなっています。
育毛に関しては、主に、次の漢方が含まれたものがお勧めです。

 

育毛効果の期待できる漢方の成分

  • カンゾウ
  • ヨモギエキス
  • アンセンヤクエキス
  • オトギリソウエキス
  • クララエキス
  • ビワ葉エキス
  • シャクヤクエキス
  • ショウキョウエキス
  • センブリエキス
  • アロエエキス
  • トウキエキス
  • トウガラシエキス

 

これらの成分は、女性ホルモンの調整作用があったり、血行促進効果、
抗炎症作用、保湿効果があり、頭皮や頭髪へ良い影響を、
与えることができます。

 

最も効果を出す使い方

漢方は、ゆっくりと効果がでるため、ある程度の期間、使い続ける必要があります。
まずは、1カ月〜3カ月は継続して、使用しましょう。

 

そして、女性の薄毛は、男性と異なり、部分的に薄くなるのではなく、
全体のボリュームがだんだんなくなっていくという形で、薄くなっていくため、
頭皮全体に、まんべんなくつけることをお勧めします。

 

 

また、頭皮から良い成分が吸収されやすくするために、頭皮マッサージを加えると、
血行を促進することができ、より浸透しやすくなります。

 

こういった頭皮ケアは、毛根が元気である20代から30代のうちから始めると、
より効果的なので、まだ、薄毛がさほど気にならない年齢からでも、
頭皮ケアをすることを、お勧めします。


 

 

育毛効果を重視した人気育毛剤


モニター参加者92%が実感! ⇒  薄毛女性に大人気!ランキング1位の育毛剤