人気ページランキング Best3!

page-rank1 page-rank2 page-rank3

育毛のために禁煙をする

最近は、禁煙ブームにもかかわらず、女性の喫煙者は増加傾向にあります。
タバコは、健康を害してしまうことはもちろん、髪の毛にとっても、
悪影響を与えるので、薄毛を気にしている人は、出来る限り禁煙をすることを、
お勧めします。

 

ニコチンが髪に与える影響

薄毛の原因の1つとして、タバコに含まれるニコチンが原因であると、
考えられています。

 

ニコチンは、主に次の症状を、引き起こします。

  • 脈拍を高める
  • 血圧の上昇
  • 血管の収縮

 

 

ニコチンは、体内に吸収されると、自律神経を刺激し、血管の収縮を起こします。
そうすると、血液の量が減少し、結果的に、頭皮の血行も悪くなります。
頭皮の血行が悪くなると、栄養が十分に行きわたらなくなり、
髪の毛の発毛する力が衰え、薄毛になっていき、悪循環に陥ります。

 

また、喫煙をすることによって、男性ホルモンも増加し、
それも薄毛の原因となっています。

 

 

もし、薄毛を気にしていて、育毛剤を使用したり、ヘアケアに、
力を入れていたとしても、一方で、喫煙をしていれば、
効果は半減してしまうことでしょう。

 

タバコを吸っている人の全てが、薄毛になるわけではありませんが、少なくとも、
薄毛になってしまった時は、禁煙することで、髪の毛への栄養の行きわたり方が、
改善されたり、発毛力がアップすることが、期待できます。

 

 

まずは、喫煙が習慣になっている人は、禁煙をすることで、
髪の毛に悪影響を及ぼすものを取り除くことも、1つの方法です。


 

 

育毛効果を重視した人気育毛剤


モニター参加者92%が実感! ⇒  薄毛女性に大人気!ランキング1位の育毛剤